布おむつの使いかた | 大阪エンゼル┃介護用品・ベビー用品

エンゼルのおむつ

 

エンゼルの布おむつの使いかた

 

STEP.1 【ラッキーオムツ】とおむつライナー【ソフトベビー】をセットします。

おむつの使い方ラッキーオムツの上にソフトベビーを置きます。
ラッキーオムツのみでも使用できますが、【ソフトベビー】を一緒に使用すると、おしっこの濡れ戻りが少なく、赤ちゃんのおしりはさらさら、また、うんちが取りやすくなり、お洗濯もらくになります。

★Point★
洗濯したあと、このセットの状態でたたんでおくと、オムツ替えも楽ですよ♪ラッキーオムツとソフトベビーをあらかじめセットしておくと、あわてずに楽に出来ます。

 

STEP.2 【おむつカバー】とおむつをセットします。

おむつの使い方

① をおむつカバーの上に置きます。
赤ちゃんのお肌にあたるほうにライナーくるようにセットしてください。

★Point★
おむつカバーのウェストのギャザーより下に置くのがポイントです。

 

STEP.3 赤ちゃん着せ付けます。

広げた②の上に、赤ちゃんを寝かせます。
おむつは、おへその下で折り返すようにしましょう。

★Point★
赤ちゃんは腹式呼吸です。
呼吸の妨げにならないようにおむつもカバーもおへそを隠さないようにセットしてあげましょう。

 

STEP.4 カバーを着せ付けます。

おむつの使い方

赤ちゃんの足の太さに合わせて羽を留めて、できあがりです。



★Point★
おむつの使い方

小さいうちはカバーの上側を折り返して、おへそが出るようにしてあげましょう。

 

 

おむつ替えは、赤ちゃんとコミュニケーションを取るチャンスです。
赤ちゃんに語りかけながら、一緒に協力しあってお着替えすることは、赤ちゃんにとっても、自分以外の人とのふれあいや関わり合いを学ぶ、たいせつな時間といえるでしょう。

便やお肌の状態もしっかりチェックして、日々の体調の変化を見逃さないようにしましょう。
たいせつなことは、無理をしすぎないこと。
ママの体調がすぐれないときや、外出先、夜間などは、ぜったいに無理をしないで。
紙おむつと上手にくみあわせて上手に布おむつを楽しんでください。